『眠り姫』

http://www.nemurihime.info/

UPLINK Xにて、3/28〜4/3の限定レイトショーで行われていたのを観てきた。

この作品は登場人物がほとんど姿を現さないというとても不思議な映画。誰もいないにもかかわらず、声は発せられ、風景と音楽で話が進んでゆく。

観に行くきっかけとなった、柴田元幸先生のコメント(http://www.nemurihime.info/CONTENTS/comments.html)にあるように、「自分がいまここにいるという確信」が揺さぶられる。「そこにあるはず」の情景と、自分が今見ている映像が乖離していることによって、自己の意識が混乱するという感じか。